群馬県のオススメ観光スポット、コース、温泉、旅館、グルメ、地ビール、スイーツを紹介するWebサイト

◆白岩観音

白岩観音写真箕郷町の鳴沢湖から榛名寄りに進むと坂東札所第15番「白岩観音・白岩山長谷寺(ちょうこくじ)」があります。白岩観音本堂や仁王門などは高崎市の指定重要文化財、木造十一面観音立像本尊、前立像は群馬県の指定重要文化財に指定されています。
阿吽の仁王様が守る山門をくぐると赤で彩色された厳かな本堂が見えます。開山は1300年以上も前と伝えられ、役行者(えんのぎょうじゃ)や行基にまつわる伝説も残っています。伝教大師や弘法大師も巡られ、古くからの名刹であったことがわかります。
あらたかな霊場で、修験道の中心道場として栄えました。源義家や新田義貞など多くの武将が篤く信仰し、新田義貞が挙兵する際には、当地の修験者が関東一円に檄を飛ばしたとされています。
天文元年(1532)に上杉憲政が伽藍を建てましたが、永禄六年(1563)、武田信玄が箕輪城を攻略した時に焼けてしまいました。後に武田勝頼が天正八年(1580)に現在の本堂を再建しました。本堂の向拝は見事な威厳をたたえており、坂東札所として多くの参拝者が訪れています。
「縁結びの御利益があるかしら」
「あなたにも霊験あらたかだといいわね」
「すごいよねえ、役行者は八犬伝にも出て来て、玉梓の怨霊の呪いから伏姫さまを守るのよ。おまけにお寺が箕輪城の落城にも関係してるなんてスゴクない?上杉が建てて武田が焼いたのよ、すごいよね。修験者が檄文飛ばしたんだって。梅の種じゃないのよ。スゴクない?」
「あなた、興奮して無茶苦茶しゃべってない?」

◆中之条町歴史民俗資料館

中之条町歴史民俗資料館写真中之条町歴史民俗資料館は、国道353号「中之条町」交差点を目印にするといいでしょう。資料館の本館は、明治18年に開校した吾妻第三小学校の校舎で、明治初期の洋風学位建築の数少ない建造物として、群馬県の重要文化財に指定されています。白壁の風格ある建物で、展示資料だけでなく、館内は懐かしい校舎の雰囲気にあふれ、建物全体が貴重な歴史資料となっています。原始時代から近代まで、6000点の資料で歴史をひもときます。廊下を歩き、資料室を回ると貴重な歴史体験となることでしょう。
開校当時の教室の再現では、懐かしい小学校の2人用の木製机と椅子があり、時を越えてタイムスリップしたようです。民具、農耕具からは、江戸時代の衣食住を知ることができます。四万・沢渡温泉の歴史を知る「温泉資料室」や沼田真田氏の藩政を知る資料など、見どころがいっぱいです。
第21回「ひなまつり展」と「学校教育のためのむかしの道具展」を、3月14日(日)まで開催。ひなまつり展では、河野義様寄贈の「永徳斎作有職雛一式」(中之条町指定重要文化財)や人形専門店、個人の方から借りたひな人形を展示しています。
開館時間 午前9時から午後5時。入館は4時30分まで。月曜・祝日の翌日・年末年始休館。大人200円。無料駐車場あり。
「じっくり見てると時間が経つのを忘れるわ〜。昔の子ども達って二人机で並んで勉強してたのね。それにおひな様って優雅ね。日本の心、女の心って感じ」
「そう。母から娘、またその娘に代々伝わっていくって素敵ね。私も帰ったら実家のおひな様飾ろうかな」
「あなた、なんでウルウルしてるの?」
「真田家の資料見た?真田幸村と、幸村のおじいちゃんと、お父さんとお兄さんなのよ。ここに幸村さまがいたのね。吾妻って大好きだわ。幸村さま、ステイ・ウイズ・ミー」
お料理

大浴場

客室お風呂

◆四万温泉「佳元」

四万温泉「佳元」写真佳元は「ゆずりは」地区にある静かな宿。眼下に四万川を眺望し、渓流の音を聞きながらやさしい湯の香につつまれる露天風呂は、まさに旅の醍醐味です。露天風呂、大浴場のほかに貸切風呂も30分単位で空いていれば何度も利用できます。露天風呂付客室が4タイプあり、桧風呂、信楽焼風呂、ジェットバス、足湯などお客様にとても好評なお部屋です。
佳元自慢の上州郷土料理は、お客様からとても高く評価されています。地元産の新鮮な素材を生かし、一品一品吟味を重ねた四季の味わいを楽しむことができます。吾妻特産品の「あがしし」料理や地野菜、山菜を加えた御膳料理を堪能できます。上州牛石焼きステーキ、馬刺し、鹿刺し、岩魚の骨酒など追加料理も豊富に用意しています。県産牛を味わい尽くす「肉尽くしプラン」や女性のための平日レディースプランもお勧めです。館内のバーには、130種類以上の本格焼酎が揃えられています。モダンで落ち着いたバーの雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょう。焼酎好きのために「焼酎半額プラン」も用意されています。 「乾杯、かんぱーい」。
「プハァ、湯上がりの一杯は生き返るねぇ」
「お風呂の時も極楽極楽って言ってたでしょ」
「あなた、本当は何歳か言ってごらんなさい」
「お料理おいしいよね。昼間、あれだけ梅づくし食べたのに、またお腹すいてるものね」
「若女将、素敵だったなあ。見習わなくちゃ。囲炉裏の雰囲気もいいわ」
「今度はしっぽりと露天桧風呂付きの個室がいいな」
「おやぁ、相手の当てがあるのかな。どうしたのニヤニヤしちゃって」
「ふふふ、大人の妄想中よ」

クーポン付イラストマップはこちら
このページのトップへ